知ってよかった!住まいの知識

住まい手サポーターに相談してみましょう!

住まい手サポーター

住まい手サポーター

住まい手サポーター制度は、愛知ゆとりある住まい推進協議会が愛知県の協力のもと平成15年度からスタートしたものです。

設計士や施工者など、6種類の住まいの専門家を「住まい手サポーター」として登録しています。

設計、施工、設備・材料、インテリア、エクステリア、不動産、しろあり…いろいろな分野の住まいの専門家「住まい手サポーター」が無料でアドバイスをします。
住まいのことでわからないこと、悩んでいることを気軽にご相談ください。

愛知県内の県・市町村の建築・住宅関係窓口、県民相談・情報センターに置いてある「住まい手サポーター」名簿からサポーターを選び、申し込んでください。
地域・専門区分・登録分野などから「住まい手サポーター」を選べます。ホームページで検索もできます。

※サポーターからの助言は、1つの参考意見です。最終的にはご自身の判断で選択してください。
※サポーターは、匿名の相談には応じることができません。

住まい手サポーター(愛知ゆとりある住まい推進協議会)

ページの先頭へ戻る