各種イベント・コンクール

すまいる愛知住宅賞 (第25回)
愛知県知事賞
まちに森をつくる家

ダイヤモンド型の平面がユニーク。これがとても理にかなっています。普通の四角い家では、その周りはただの隙間となってしまいます。この平面だと各室からの緑の眺めもよく、お隣との関係も格段によくなります。住み手の仕事場を兼ね備えた家なので、このプランはパブリックとプライベートの切り分けにも有効です。

応募時のパネルはこちら(PDFファイル)

写真

写真

写真

設計者:studio velocity 一級建築士事務所/栗原 健太郎・岩月 美穂

ページの先頭へ戻る